アメリカで手作り石鹸作ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経皮毒と台所用石鹸のお話

経皮毒って聞いたことありますか?
私も最近まで聞いたことがなかったのですが、去年からアロマテラピーを真剣に勉強するようになり、皮膚を通して体の中に入ってくる毒素について「経皮毒」ということを学んだのです。

市販のシャンプー、スキンミルクなど裏側の成分表をみても、「?」という成分がありますよね。

たとえば、石油から作られた合成界面活性剤である洗剤・シャンプーは、川に流れて30日かかっても20%程度しか分解しないといわれています。

では皮膚から入ってしまった成分はどうなるのでしょう?

合成界面活性剤入りの日用品を使用することにより、皮膚の角質層の細胞が一時的に溶かされた状態になり、有害科学物質が体内に取り込みやすくなってしまいます。
経皮から吸収された物質はそのまま皮下組織に蓄積するか、少しずつ血管やリンパ管などを通して体の各器官に運ばれ悪影響を及ぼします。
特に女性は、髪のカラーとか白髪染めとかトリートメントとか使うたびに、その有害成分が頭皮から入って子宮にたまってしまうそうです。

最近の妊娠している女性の子宮の中の羊水はきらきらしているそうです。そのきらきらしたものの実態は有害物質だそうです・・。怖いですよね・・。

何にも考えずに使っていた、シャンプーやリンス、もちろん台所用洗剤などなど肌に触れるもので有害物質が入っているものをあげていったらキリがありません。
完全になくするのは難しいけど、少しずつ体に皮膚にいいものに変えていこう!と私が今日取り組んだのは、台所用洗剤です。

もともと頭は石鹸で洗っているし、リンスも手作りリンス、化粧水、ローションも手作りなのですが、台所用洗剤は無防備でした。素手でごしごし皿洗っていますが、本当に手が荒れます。
そこで、マルセイユ石鹸二つを細かく刻んだものに沸騰した熱湯を500ml、そしてレモンエッセンシャルオイルを5滴ほど入れて、手作り台所用石鹸を作りました。

DSC01315.jpg

使った後も肌はしっとり♪ そして環境にも優しい台所用石鹸♪

あ、手作り石鹸って外に置いておくとねずみとか鳥に食べられちゃうんですよ。美味しくはないけど、害はないし、油だから栄養になるので。でも市販の石鹸を置いておいても動物は食べません。

ドテラのレモンエッセンシャルオイルはとても使いでのあるオイルなので、この使用法についても今度ブログで書こうと思っています。

お問い合わせなどは右の私のプロフィールのしたに踊っているペンギンをクリックするとメールが送れるようになっていますので、お気軽にどうぞ♪

ただし、石鹸のオイルの分量や配合などのお問い合わせはご遠慮していただいております。

ブログランキングに参加しています♪



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

« 危険な添加物とエッセンシャルオイルの効能|Top|竹炭石鹸 »

コメント

PENちゃん、早速遊びに来ました (ノ´∀`)ノ
私は20代の頃から主婦湿疹で、特にこれからの季節になるとだんだん酷くなるんです。
ゴム手袋をはめて家事をして気をつけてはいるけれど、
チビがいるからせっかくクリームを塗っても
すぐ洗い流さなければならない事態が発生すること、頻繁・・・。゚(゚ノω`゚)゚
この調子でいったらそろそろ指がひび割れしそうな気配。
台所石鹸がすごく気になるよ。
読んでていろいろと考えさせられたし、
ぜひ使ってみたいなぁ。




ぴこりちゃん、いらっしゃい♪

ぴこりちゃん~、いらっしゃい♪
私も20代から主婦湿疹ひどかったのよ~。指はひび割れで酷かったし。
一応ゴム手袋をするけど、ちょっとした皿洗いとか素手でやっちゃうんだよね。
近所、せめて日本だったら家に余ってる台所用石鹸あげたのに~。昨日調子に乗ってペットボトル4本分作ったのよ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://penssoap.blog89.fc2.com/tb.php/6-71a22efe

Top

HOME

PEN

Author:PEN
アメリカで無添加・無香料石鹸作っています。出産後肌が弱くなったのがきっかけで、石鹸を手作りするようになりました。
お問い合わせはメールペンギンちゃんをクリックしてね♪


QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。