アメリカで手作り石鹸作ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花のナッツ石鹸

DSC01271.jpg

前からずーっと欲しいと思っていたシリコンモールド、最近やっと購入して使って見ました!
とっても使いやすい上に、お手ごろ価格なので大満足♪
日本で同じものが売っていましたが、値段はアメリカの倍以上!
アメリカはシリコンモールドや他の石鹸のモールドが安いです。

このナッツ石鹸は前回よりマカダミアナッツオイルとククイナッツオイルの配合を多めにしてみました。
使い心地・・。というより、見た目がかわいいので人気です♪

先日40個以上のオーダーをいただいて、張り切ってヨモギ石鹸を持っていきました。
ヨモギって見た目カビっぽくて、オーダーしてくださった近所のアメリカ人の友人もびっくり!
「か、カビチーズじゃないよね??」
ヨモギって肌にいいのよ~。と言っておきましたが、アメリカ人はヨモギをしらないのでびっくりだろうな~。

今日アロマセラピストの先生からいただいたメールをプリントアウトしたものが出てきました。
自分への覚書も含めてここに転記したいとおもいます。

ここから先生のメールの転記・・

私たちは、現在かなりの環境ホルモン、そして科学物質の中に住んでいるといわれています。それがかなり免疫システムを低下させているといわれています。

経皮毒と呼ばれる肌を通して木がつかない間に入ってくる毒はなかなか解毒ができないと言われています。井から入ってくる毒は胃酸がかなり解毒してくれて、私達の肝臓や腎臓も解毒のために働きますが、経皮毒は解毒できなくて身体にたまってしまうのです。
現在のお母さんたちの羊水の写真を見ると、シャンプーやローションからそして空気中からの化学物質がきらきら光っているのが見えるといいます。それでアレルギーの子供が生まれたり、免疫システムに異常があったりするんです。

実はエッセンシャルオイルはすべて抗菌、抗バクテリア、抗ファンガスで知られていますが、もう一つエッセンシャルオイルのすごいところは、化学成分を溶かす、中和する働きがあるのです。ですからエッセンシャルオイルを入れた化粧水をつけるだけで、経皮毒が中和されるのです。

家のペンキ塗りのときでも、レモンやオレンジのエッセンシャルオイルを10滴ほどペイントに混ぜて使うと、悪い化学成分を溶かし、頭が痛くなりませんし、悪い成分が肺にも入りません。ペイントには何の影響もないので、知られている人の間では良く使われています。

ここで先生のメールは終わり。

これを読んだのは、家のペンキ塗りが終わったあとでした。
ペンキ塗りをするたびに頭が痛くなっていたので、今度ペンキ塗りするときはエッセンシャルオイルを混ぜてから塗ろう!と思っています。

ここで先生がおっしゃっている化粧水は先日私が紹介した簡単なものです。
材料費2~3週間で200円程度の化粧水ですが、私の肌にはぴったりなのでお気に入りです♪

今日は私のお気に入りハンドクリームを紹介します。(超簡単)

蜜蝋6g、キャリアオイル 30ml、精油6~8滴。
キャリアオイルも精油もお好みで。蜜蝋とオイルを湯煎でゆっくり溶かし、精油を混ぜてできあがり!
私は腕にも足にも使うのですが、かならずパッチテストを行ってから、個人の責任において使用してくださいね♪





注意手作り化粧品・石鹸の素材は、残念ながら天然の成分でも全ての方に万能にあうというわけではございません。同じものでも体調によっては急にあわなくなる場合も考えられます。少しでも刺激を感じたり、使用感がおかしい時はすぐにご使用をおやめ下さい。安全にご使用される為にも、パッチテストを必ずおこなってください。
個人の責任において十分に気を付けてご使用ください。


ブログランキングに参加しています♪ 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Top|Next »

HOME

PEN

Author:PEN
アメリカで無添加・無香料石鹸作っています。出産後肌が弱くなったのがきっかけで、石鹸を手作りするようになりました。
お問い合わせはメールペンギンちゃんをクリックしてね♪


QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。